2018年報恩講のこと(今!?)

みなさま明けましておめでとうございます!
って今更昨年の続きをブログに書いております・・・

遅筆の御無礼申し訳ない\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

朝5時45分!
法要の時はこの時間にお寺の鐘をつきます(^O^)/
6時までついて、そこから12回・・・
お寺の鐘に合わせて「今日は報恩講だよ~みんな参ってね~」
一突き一突き思いを込めております

 

お庭は暗いし、寒いのでランタンを灯してます。
これがコールマンのノーススターはすっごく明るくって
しかもほのかに温かい(*^_^*)
坊さんのお気に入りです。

 

初日はたくさんのお参りがありました。
法要のあと宇和島よりのお越し櫻井先生のご法話です
ゆっくりと丁寧な話しぶり
先生がかかられたくも膜下出血でのお話を踏まえて大変深いお話でした。

夕方5時から仏教壮年会でお勤めをして、櫻井先生に夜座のご法話を頂戴いたしました。

その後みんなでお酒をいただきました!
この日は本願寺編集部の野田さんが取材に来てくださり、
うちの仏教壮年会で2ページの記事を書いてくださるそうです(*^_^*)

うちの仏教壮年会は本当ににぎやかな会なので注目されています(>_<)

 

2日目の鐘つきは長女が助っ人で駆けつけてくれました_(_^_)_
除夜の鐘つきの練習ですね(^^)

2日間にわたり準備も盛大に行って、
みんなお参りに来てくれて大変ありがたい2日間。。。

御聖人もどこか嬉しそうに見えてきます。

2日目は色々まちのイベントとかぶってお参りが少なかった。。。

住職はそういうときすごくさびしいです。

でも今回初めて来てくれた遠くのご門徒さんたちもおられて、

あぁ御同朋のおなかまが来てくれたなぁ

ありがたいことだなぁ

そう思った2日間でした(*^_^*)

おもえばたった2日の出来事ですが、
来年はもっとこうしよう、もっとご門徒さんに楽しんでもらいたい
いろいろ考える2日間でした。
みんなとお念仏できる喜びがあります。
阿弥陀様のおんなじお舟に乗せていただき、ともに歩みお念仏できる

本当にほんとうに多くの方々に感謝申し上げます!

住職

2019年01月05日