東京築地本願寺参拝旅行⑤

ついに我々は築地本願寺にやってまいりました!
見ての通りお寺にはとても見えない外観
なんでも建築博士の伊藤忠太さんが設計なさったそうで、
インド建築の要素を多分にふくんでおります(゜-゜おぉ!

中に入る前に築地本願寺には安芸の大瀛(だいえい)さんのお墓があるので
そこで手を合わせてからです!
ここに来る前に三業惑乱の本を読んでおりまして、
それを鎮め治めながら江戸で客死した大瀛法師の墓参りに行きたかったのです!

さてそうこうしながら、、、中に入ってみるとほぼ満席(大汗
いそいで人数分のイスを確保したのですが、、、一番前の左端。。。

も少し早くはいっとけばよかった(大汗
ご覧のとおりパイプオルガンは入り口側、、、後ろにあります!

演奏者は撮影NGでした!すみません。。。鍵盤を撮らせてください
鍵盤も二重になってて、あちこちスイッチがあります!
きっとこれで空気を送る管を切り替えているんですね”

法要の後、御堂法話!その後パイプオルガンコンサート!
すごいですね~築地のパイプオルガンは綺麗な音色でした!
とくに知っている曲ではなかったのですが、聞き入ってしまいました(*^_^*)

毎月最後の金曜日にパイプオルガンのランチタイムコンサートが開かれております!

築地本願寺HP

この後、新しくできた築地本願寺のカフェに行ってお土産ににおい袋などを買いました!

次は最終回かな?
徳川家の墓所のある芝の増上寺へお参りします!(^O^)/では今日はここまで!

 

2018年11月18日