先輩のお寺のキッズサンガへ!

青年会でいつもお世話になっている千葉先輩の安楽寺
今年は一泊二日でキッズサンガが行われるので、
うちも子供たちを連れて参加させていただきました!
ついてまず目にするのは立派な赤門
実は安楽寺は四国で一番古い真宗寺院のひとつでして
大変由緒正しい古寺…もちろん中も重要文化財級でして。。。
どうか、、、子供たちよ。。。。暴れて壊すことなきよう見守ります(汗

地元からも、小豆島からも、うちからも…総勢27人の子供たちが集合
まずは若坊守さまから「らいはいのうた」の手ほどきを受けます!
若坊守の聡子さまは本山の仏教音楽研究所にかつて所属しており
声楽の勉強のためイタリアへ留学経験もある才女!
その美しい歌声はまるで天女ですよ(*^_^*)

 

この日のために龍谷大学の伝道部の学生2人がきてくださってまして
子供たちとレクリエーションをしてくれます!
聞いてみると20歳と21歳。。。
若い二人に子供たちもすぐに打ち解けて楽しんでいました

色々なレクリエーションを考えてくださって、
安楽寺のひろーいお庭で飴を隠して宝探しなどもしてくれました!

あれよあれよという間に時間はたちまして
車に分乗してことなみの温泉にみんなを連れて行きました
子供たちは温泉でサウナに入りたいだとか、水ぶろで遊んだり
見ているこっちは他のお客さんに迷惑がかからないかソワソワ
やさしい叔父さんばかりでほんとよかった(汗

お寺に帰ると婦人会の皆様がご飯を用意してくださっておりました

ごはんの前は食膳の言葉、ごはんがおわったら食後の言葉
浄土真宗ではこういった言葉が用意されております!

晩御飯は大変おいしいカレーライス!
60人前用意してくださってたそうですが、
みんなお代わりをして、きれいに平らげたようです!

夕食後も色々レクリエーションがありまして大変勉強になりました。

9時ごろ就寝でしたが、興奮した子供たちは眠れない様子
千葉先輩のはからいで、僕は子供たちに地獄絵図を開設するレクをさせていただきました
なかなか怖がっておりました(*^_^*)
でもご安心あれ阿弥陀様はちゃんとお救い下さいますよ!

すっかり子供たちは打ち解けて、朝はラジオ体操から
色々レクリエーションを僕らも用意して子供たちと遊びます。
最後はお御堂のお掃除をみんなでしました。

大変充実した二日間
最後は聡子様から修了書とお菓子や果物を頂いて、
みんなで近くのうどん屋へ昼食を食べに行きました
二日間にわたりスタッフの皆様は準備等大変だったとおもいます。
まことにありがとうございました(*^_^*)

この経験を自坊のキッズサンガに生かしてまいりたいと思います!

2018年08月25日