平成29年度の報恩講!

報恩講は浄土真宗のお寺にとって一番大きな行事です!
宗祖親鸞聖人の御命日を機縁に阿弥陀様のおはたらきを聞かせていただく大事な日です

もちろん住職も色々とこの日に向けて準備してますが・・・
婦人会や壮年会のみんなも大変頑張ってくれました!

婦人会のみんなが集まってお餅をついて「おくすみ」を作ってくれました!
前住職がなにやら大量のチロルチョコを用意して・・・これも「おくすみ」に!!

壮年会の有志が立華をこさえてくれました!
なかなかのものでしょう!大きいものだと息子よりでかいです(爆

本前にお祭りすると高さは僕の伸長を超えます(汗

今年も多くの人に支えられて報恩講の準備が整いました(>_<)
例年多大なご助力により、こうして御門徒のみんなと
「なまんだぶなまんだぶ」と手を合わせられるのは大変に幸せなことだなぁ
住職大変うれしく思っております(^^)

 

2017年12月04日