令和元年報恩講法要~準備~

年に一度の一番大きな行事が報恩講です!

それに向けて庭掃除やお祭りするお供え、仏花などを整えていきます!

仏教壮年会有志による仏花づくりの様子です。

立華を組んでいき、その枝に松の枝を取り付けていきます。流派があるらしく、
師匠の多田さんの教えを受けながら2対の仏花がつくられていきました!

この状態から南天をとりつけたり、お花を入れたり、、、

内陣にいれるとこんなにりっぱになります(*''▽'')

婦人会の皆さんはおくすみを作ります!

こんな感じで小さな餅を作っていくのですが、
なにせ数がすこぶるいるのですΣ(゚Д゚)

それをこんな感じで櫛に通して互い違いに配置していきます!

色を付けたら完成!これも内陣の一番目立つところに配置!

 

こうして本堂が着々と飾り付けられていくのです。

阿弥陀さまのお飾り

親鸞様のおかざり


蓮如上人のおかざり


そしてこの時はお厨子を開帳する親鸞聖人の御真影さまのおかざりです。

 

こうして前日の夜までかかって準備が進められます。
ほぼひと月の間色々と準備や必要なものの発注。。。
一大イベントのためにたくさんのご門徒さんと協力して準備が整いました!

当日編は後日UPします('ω')ノ

じゅーしょくっした~(*''▽'')

 

2019年12月02日